2004年3月、円山動物園で出会ったホッキョクグマの赤ちゃん(ツヨシ)に魅了され、動物園へ行くようになりました。


by ellefin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

*フィールド仲間のブログ*

空。

ひよっこ以下


アザラシが好きなMMさんのブログです。
Forest Notes


ブービーさんのブログです。
動物ステーションがあります。
ブービーネットワーク

ライフログ


神々の詩(うた)


Polar Bear LOVE


ホッキョクグマの親子


ホッキョクグマ


極北の大地から―ホッキョクグマを撮る


NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 06月号 [雑誌]


長い旅の途上 (文春文庫)


旅をする木 (文春文庫)


ノーザンライツ (新潮文庫)


Michio's Northern Dreams (1) オーロラの彼方へ PHP文庫 (ほ9-1)


Michio's Northern Dreams (2) ラブ・ストーリー PHP文庫 (ほ9-2)


ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学


よいクマわるいクマ―見分け方から付き合い方まで


羆撃ち (小学館文庫)

カテゴリ

全体
野鳥&野生生物
円山動物園 ホッキョクグマ
円山動物園 レッサーパンダ
円山動物園 ユキヒョウ
円山動物園 チンパンジー
円山動物園 ライオン
円山動物園 シロフクロウ
円山動物園 アムールトラ
円山動物園 トビ
円山動物園 シンリンオオカミ
円山動物園 エゾモモンガ
円山動物園 キリン
円山動物園 ペルシャヒョウ
円山動物園 オランウータン
円山動物園 ワラビー
円山動物園 エゾタヌキ
円山動物園 エゾシカ
円山動物園 アメリカクロクマ
円山動物園 ダチョウ
円山動物園 ラマ&ラクダ
円山動物園 カバ
円山動物園 白鳥池
円山動物園 エランド
円山動物園 牛
円山動物園 コモドオオトカゲ
円山動物園 ヨウスコウワニ
円山動物園 トド
円山動物園 ヒマラヤグマ
円山動物園 ゼニガタアザラシ
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ゴマフアザラシ
円山動物園 エゾヒグマ
円山動物園 ナマケグマ
円山動物園 サーバルキャット
円山動物園 マレーグマ
円山動物園 マレーバク
円山動物園 ペンギン
円山動物園 オオワシ
円山動物園アメリカワシミミズク
円山動物園 アンデスコンドル
円山動物園 エゾリス
円山動物園 グラントシマウマ
円山動物園 カンガルー
円山動物園 トカラヤギ
円山動物園 シェトランドポニー
★☆円山は↓にもあり☆★
旭山動物園 ライオン
旭山動物園 ユキヒョウ
旭山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園 ホッキョクギツネ
旭山動物園 レッサーパンダ
旭山動物園 アムールヒョウ
旭山動物園 ペンギン
旭山動物園 シンリンオオカミ
旭山動物園 オランウータン
旭山動物園 ブラッザグェノン
旭山動物園 ゴマフアザラシ
旭山動物園 キリン
旭山動物園 アムールトラ
★☆旭山は↓にもあり☆★
おびひろ動物園ホッキョクグマ
おびひろ動物園 アムールトラ
おびひろ動物園 ライオン
おびひろ動物園 アシカ
おびひろ動物園 アザラシ
おびひろ動物園 ヤクシカ
★☆帯広は↓にもあり☆★
釧路市動物園 ホッキョクグマ
釧路市動物園 アムールトラ
釧路市動物園 ペルシャヒョウ
釧路市動物園 シマフクロウ
釧路市動物園 レッサーパンダ
釧路市動物園 オランウータン
釧路市動物園 シロテテナガザル
釧路市動物園 オタリア
釧路市動物園 アフリカゾウ
釧路市動物園 ライオン
釧路市動物園 ヒョウ
釧路市動物園 エゾモモンガ
釧路市動物園 ヤギ
釧路市動物園 ワモンアザラシ
★☆釧路は↓にもあり☆★
おたる水族館 ゴマフアザラシ
おたる水族館 ワモンアザラシ
おたる水族館 ゼニガタアザラシ
おたる水族館 ペンギン
おたる水族館 トド
おたる水族館 セイウチ
おたる水族館 ペリカン
★☆おたるは↓にもあり☆★
サンピアザ水族館
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ノースサファリサッポロ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
フクロウとキタキツネの森
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大滝 昆虫・動物王国
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スピカ動物園
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
円山動物園 ゴリラ
円山動物園 ニホンザル
円山動物園 シュバシコウ
円山動物園 エゾユキウサギ
円山動物園 リスザル
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
えこりん村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ハイジ牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
思い出の動物たち
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
旭山動物園 ヤギ
旭山動物園 クロヒョウ
おびひろ動物園アンデスコンドル
おびひろ動物園 エゾタヌキ
おびひろ動物園 インドゾウ
おびひろ動物園 カンガルー
おびひろ動物園 マンドリル
おびひろ動物園 ピグミーヤギ
おびひろ動物園 羊
釧路市動物園 ケープキリン
釧路市動物園 シマウマ
釧路市動物園 クマタカ
釧路市動物園 エゾヒグマ
釧路市動物園 エゾクロテン
釧路市動物園 ニホンザル
釧路市動物園 ビーバー
釧路市動物園 トナカイ
釧路市動物園 コミミズク
釧路市動物園 アルパカ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
室蘭水族館 ゼニガタアザラシ
室蘭水族館 トド
室蘭水族館 ゴマフアザラシ
円山動物園 スローロリス
室蘭水族館 フンボルトペンギン
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
釧路市動物園 カナダカワウソ
円山動物園 は虫類・両生類館
円山動物園 アジアゾウ
円山動物園 ブチハイエナ
円山動物園 プレーリードック
円山動物園 プレーリードック
旭山動物園 エゾヒグマ
旭山動物園 シロテテナガザル
おびひろ動物園 リスザル
おびひろ動物園 バイソン
おたる水族館 オタリア
おたる水族館 コツメカワウソ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
etc・・・
おびひろ動物園 エゾシカ
おびひろ動物園 キリン
おびひろ動物園 カバ
円山動物園 ワシミミズク
のぼりべつクマ牧場
登別マリンパークニクス
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ワウワウテナガザル
円山動物園 クジャク
旭山動物園 キョン
おびひろ動物園 クジャク
おたる水族館 ペリカン
おたる水族館 クラカケアザラシ
おびひろ動物園 ミニホース
円山動物園 アヒル
円山動物園 ヒメトガリネズミ
円山動物園 ウサギ
円山動物園 ネズミ
旭山動物園 ゾウ&シロサイ
円山動物園 シマフクロウ
円山動物園 シナガチョウ
円山動物園 アオミミキジ
旭山動物園 カバ
旭山動物園 ドブラ
旭山動物園 エゾシカ
釧路市動物園 チンパンジー
旭山動物園 シマフクロウ
おたる水族館 アゴヒゲアザラシ
おたる水族館 カピバラ
室蘭水族館 アブラボウズ
おびひろ動物園 ラマ
釧路市動物園 羊
釧路市動物園 ペンギン
東山動植物園 ユキヒョウ
円山動物園 コツメカワウソ
釧路市動物園 アミメキリン

タグ

(1053)
(410)
(215)
(180)
(161)
(140)
(139)
(118)
(92)
(86)
(86)
(83)
(50)
(46)
(46)
(45)
(42)
(41)
(39)
(39)

お気に入りブログ

せいかつにっき
蔵出し写真館
自然大好き
rio’s story
Happyあざらしblo...
ryonouske's ...
やまんばの休息
動物園始めました。
エゾリスと森の仲間たち
るたお水族館
yukineko's f...
海と陸
htt'sフィールド
Zooっと行こう♪
「到津」と書いて「いとうづ」
Mimi-mama@Place
気ままにField
レースをまとってZooへ...
レッサーパンダとKOOL
サロベツ発 <富士元寿彦>
what she was...
動物園でパチリ。
Paradizoo - ...

検索

その他のジャンル

ellefin

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
友近プロティンダイエット

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧

途中で抜け出して・・・

10月9日、円山動物園の動物科学館で開かれた《北海道環境活動交流フォーラム2010》に参加してきました。
今年の演題は《北海道の生物多様性を考える》ヒグマのいまを知る。豊かな自然の道しるべとして。
c0155902_835258.jpg


ヒグマの講演会は、2年前にも恵庭で開かれた【ヒグマが住む森】にも行ったのですが、また少し違った角度からヒグマを知ることができたような気がします。(講師:前田菜穂子さん《よいクマ わるいクマ》(北海道新聞出版局)の著者)
でも、みなさんがおっしゃってたことはみんな同じ。

前田先生の時はヒグマは恐ろしい、でも極端に恐れてはいけない。
畏怖や畏敬の念を持つことが大切。
ヒグマはとても臆病な生き物。
ヒグマの方が先に私たちの存在に気付いたら、目と鼻の先の草むらにいたとしても、そこでじっと隠れてやり過ごしていることも多いというお話も伺いました。
普通のヒグマはそれほど臆病。
何もない限り(突然の遭遇など)は襲ってこないと・・・。

今回も同じようなお話は何点かありました。
キムンカムイ(山の神)をウェンカムイ(悪い神)にしているのは結局私たち人間。
ウェンカムイといわれているクマは、私たちが食べ残した食物の味を覚え、何度も山から下りてきて人を襲うことも・・・。
でも、本州のツキノワグマの事故と比べるとヒグマの事故はかなり少ないことが分かりました。
20~30分の1くらいだったような気がします。
死者数となると、2年に1人くらい。
多くの方が入山しているのにこの少なさ。
やはり何かがない限りは襲わないということでしょう。
元々山に住んでいる先住民はヒグマのほう。
そこを通らせていただく気持ちを持つことが大切。

4年ほど前に知床五湖に行った時、その日はちょうどクマが出たので五湖は中止になりました。
その時のレンジャーさんもおっしゃってたのですが、何十年も前からヒグマの事故は知床では起きていないと。
多くの方が入る知床五湖、その日のようにクマが出ることも多いと思います。
でも、事故がない。
知床のクマは人間との距離をきちんと知っているんですね。

2年前の前田先生のお話を聞いて、それほどクマは怖くないかも?と思ったものの、1年前に苫前の三毛別の本を数冊読んだ後また怖くなり・・・^^;
私は山は歩きませんが、クマが出そうな森を歩くことはあるので、やはりあのお話は強烈。
バックに食べ物だって入ってる時もあります。(昼食。ほとんど近くにコンビニなどのお店がありません。)
やはり、クマよけ防止グッズは必要だと思いました。
ちなみに、一般の方がクマに襲われた原因(タイトルがあやふやです。死亡原因だった可能性もあります。)の1位は《突然の遭遇》で37%。
積極攻撃、捕食は僅か2%。(少ないですが、もちろんあります。)
狩猟者の場合の1位は、当然といえば当然の《手負いの個体による攻撃》39%だそうです。

1996年の知床の番屋事件では、食べ物目当ての大きなオス熊が、無人の番屋に入り込み、なんと3ケースの飲料水(約100本)を牙で穴をあけ、1滴残らず飲み干したそうです。
人の食物やゴミに慣れた個体は、人に対する恐怖心を持たず、攻撃的な傾向があるそうです。

午後からの部の半ばで、カンガルートークセミナーがあるのでどうしても聞きたかったため、後ろ髪を轢かれる思いで少し抜けました。
でも、予定が変更になったのか?普段のカンガルーガイドでした。(呼び方の違い?)
けれども、とても可愛らしい姿のカンガルーを見ることができてとてもよかったです^0^
オスのカンガルー(ビートくんかロックくん?大きいのでマイケルくんかも)が飼育員さんの肩に手をかけていました!
c0155902_8495477.jpg

なんだか昔からの朋友のようでした^0^
c0155902_8501594.jpg

前からプリクラで2ショット撮れそうです!!
c0155902_8502939.jpg

このあと、またすぐにフォーラムに戻りました。

1ヶ月ほど前に購入した金川弘司先生の本。(野生動物リハビリテーター協会顧問・ヒグマの会会長)
まだ時間がなくて読んではいませんが^^;、この本を読んでからフォーラムに参加すればよかったかもです。
時間がある時にでもじっくり読んでみたいと思います。
c0155902_8541688.jpg


円山にいたヒグマ。
c0155902_8543869.jpg

(2010.10.9 円山ZOO)

*自分の覚書も入っていますので、長くなってすみません。
[PR]
by ellefin | 2010-10-11 08:53 | 円山動物園 カンガルー