2004年3月、円山動物園で出会ったホッキョクグマの赤ちゃん(ツヨシ)に魅了され、動物園へ行くようになりました。


by ellefin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

*フィールド仲間のブログ*

空。

ひよっこ以下


アザラシが好きなMMさんのブログです。
Forest Notes


ブービーさんのブログです。
動物ステーションがあります。
ブービーネットワーク

ライフログ


神々の詩(うた)


Polar Bear LOVE


ホッキョクグマの親子


ホッキョクグマ


極北の大地から―ホッキョクグマを撮る


NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 06月号 [雑誌]


長い旅の途上 (文春文庫)


旅をする木 (文春文庫)


ノーザンライツ (新潮文庫)


Michio's Northern Dreams (1) オーロラの彼方へ PHP文庫 (ほ9-1)


Michio's Northern Dreams (2) ラブ・ストーリー PHP文庫 (ほ9-2)


ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学


よいクマわるいクマ―見分け方から付き合い方まで


羆撃ち (小学館文庫)

カテゴリ

全体
野鳥&野生生物
円山動物園 ホッキョクグマ
円山動物園 レッサーパンダ
円山動物園 ユキヒョウ
円山動物園 チンパンジー
円山動物園 ライオン
円山動物園 シロフクロウ
円山動物園 アムールトラ
円山動物園 トビ
円山動物園 シンリンオオカミ
円山動物園 エゾモモンガ
円山動物園 キリン
円山動物園 ペルシャヒョウ
円山動物園 オランウータン
円山動物園 ワラビー
円山動物園 エゾタヌキ
円山動物園 エゾシカ
円山動物園 アメリカクロクマ
円山動物園 ダチョウ
円山動物園 ラマ&ラクダ
円山動物園 カバ
円山動物園 白鳥池
円山動物園 エランド
円山動物園 牛
円山動物園 コモドオオトカゲ
円山動物園 ヨウスコウワニ
円山動物園 トド
円山動物園 ヒマラヤグマ
円山動物園 ゼニガタアザラシ
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ゴマフアザラシ
円山動物園 エゾヒグマ
円山動物園 ナマケグマ
円山動物園 サーバルキャット
円山動物園 マレーグマ
円山動物園 マレーバク
円山動物園 ペンギン
円山動物園 オオワシ
円山動物園アメリカワシミミズク
円山動物園 アンデスコンドル
円山動物園 エゾリス
円山動物園 グラントシマウマ
円山動物園 カンガルー
円山動物園 トカラヤギ
円山動物園 シェトランドポニー
★☆円山は↓にもあり☆★
旭山動物園 ライオン
旭山動物園 ユキヒョウ
旭山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園 ホッキョクギツネ
旭山動物園 レッサーパンダ
旭山動物園 アムールヒョウ
旭山動物園 ペンギン
旭山動物園 シンリンオオカミ
旭山動物園 オランウータン
旭山動物園 ブラッザグェノン
旭山動物園 ゴマフアザラシ
旭山動物園 キリン
旭山動物園 アムールトラ
★☆旭山は↓にもあり☆★
おびひろ動物園ホッキョクグマ
おびひろ動物園 アムールトラ
おびひろ動物園 ライオン
おびひろ動物園 アシカ
おびひろ動物園 アザラシ
おびひろ動物園 ヤクシカ
★☆帯広は↓にもあり☆★
釧路市動物園 ホッキョクグマ
釧路市動物園 アムールトラ
釧路市動物園 ペルシャヒョウ
釧路市動物園 シマフクロウ
釧路市動物園 レッサーパンダ
釧路市動物園 オランウータン
釧路市動物園 シロテテナガザル
釧路市動物園 オタリア
釧路市動物園 アフリカゾウ
釧路市動物園 ライオン
釧路市動物園 ヒョウ
釧路市動物園 エゾモモンガ
釧路市動物園 ヤギ
釧路市動物園 ワモンアザラシ
★☆釧路は↓にもあり☆★
おたる水族館 ゴマフアザラシ
おたる水族館 ワモンアザラシ
おたる水族館 ゼニガタアザラシ
おたる水族館 ペンギン
おたる水族館 トド
おたる水族館 セイウチ
おたる水族館 ペリカン
★☆おたるは↓にもあり☆★
サンピアザ水族館
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ノースサファリサッポロ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
フクロウとキタキツネの森
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大滝 昆虫・動物王国
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スピカ動物園
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
円山動物園 ゴリラ
円山動物園 ニホンザル
円山動物園 シュバシコウ
円山動物園 エゾユキウサギ
円山動物園 リスザル
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
えこりん村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ハイジ牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
思い出の動物たち
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
旭山動物園 ヤギ
旭山動物園 クロヒョウ
おびひろ動物園アンデスコンドル
おびひろ動物園 エゾタヌキ
おびひろ動物園 インドゾウ
おびひろ動物園 カンガルー
おびひろ動物園 マンドリル
おびひろ動物園 ピグミーヤギ
おびひろ動物園 羊
釧路市動物園 ケープキリン
釧路市動物園 シマウマ
釧路市動物園 クマタカ
釧路市動物園 エゾヒグマ
釧路市動物園 エゾクロテン
釧路市動物園 ニホンザル
釧路市動物園 ビーバー
釧路市動物園 トナカイ
釧路市動物園 コミミズク
釧路市動物園 アルパカ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
室蘭水族館 ゼニガタアザラシ
室蘭水族館 トド
室蘭水族館 ゴマフアザラシ
円山動物園 スローロリス
室蘭水族館 フンボルトペンギン
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
釧路市動物園 カナダカワウソ
円山動物園 は虫類・両生類館
円山動物園 アジアゾウ
円山動物園 ブチハイエナ
円山動物園 プレーリードック
円山動物園 プレーリードック
旭山動物園 エゾヒグマ
旭山動物園 シロテテナガザル
おびひろ動物園 リスザル
おびひろ動物園 バイソン
おたる水族館 オタリア
おたる水族館 コツメカワウソ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
etc・・・
おびひろ動物園 エゾシカ
おびひろ動物園 キリン
おびひろ動物園 カバ
円山動物園 ワシミミズク
のぼりべつクマ牧場
登別マリンパークニクス
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ワウワウテナガザル
円山動物園 クジャク
旭山動物園 キョン
おびひろ動物園 クジャク
おたる水族館 ペリカン
おたる水族館 クラカケアザラシ
おびひろ動物園 ミニホース
円山動物園 アヒル
円山動物園 ヒメトガリネズミ
円山動物園 ウサギ
円山動物園 ネズミ
旭山動物園 ゾウ&シロサイ
円山動物園 シマフクロウ
円山動物園 シナガチョウ
円山動物園 アオミミキジ
旭山動物園 カバ
旭山動物園 ドブラ
旭山動物園 エゾシカ
釧路市動物園 チンパンジー
旭山動物園 シマフクロウ
おたる水族館 アゴヒゲアザラシ
おたる水族館 カピバラ
室蘭水族館 アブラボウズ
おびひろ動物園 ラマ
釧路市動物園 羊
釧路市動物園 ペンギン
東山動植物園 ユキヒョウ
円山動物園 コツメカワウソ
釧路市動物園 アミメキリン

タグ

(1053)
(410)
(215)
(180)
(161)
(140)
(139)
(118)
(92)
(86)
(86)
(83)
(50)
(46)
(46)
(45)
(42)
(41)
(39)
(39)

お気に入りブログ

せいかつにっき
蔵出し写真館
自然大好き
rio’s story
Happyあざらしblo...
ryonouske's ...
やまんばの休息
動物園始めました。
エゾリスと森の仲間たち
るたお水族館
yukineko's f...
海と陸
htt'sフィールド
Zooっと行こう♪
「到津」と書いて「いとうづ」
Mimi-mama@Place
気ままにField
レースをまとってZooへ...
レッサーパンダとKOOL
サロベツ発 <富士元寿彦>
what she was...
動物園でパチリ。
Paradizoo - ...

検索

その他のジャンル

ellefin

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
友近プロティンダイエット

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧

カテゴリ:野鳥&野生生物( 164 )

ヒヨドリのヒナ

ちょうど4年前、フィールド友達と小樽までアオバトを見に行った時のことです。(古すぎですね^^;)
友達が薮の中で何かの巣を見つけました。
その巣が、人間よりちょっと低いくらいの高さで、私たちも見ることができるくらいの高さにありました。
巣はかなり頑丈に、また、大変綺麗に作られており、初めて見た鳥の巣に感動しました。
c0155902_19553647.jpg


中にはヒナが入っているようで、親がいないのを確認して少し近づいてみることに・・・。
一眼レフを持っていたのですが、音がうるさいため、ムービーの静止画機能で写しました。
中には孵化して間もなくと思われるヒナが2羽いました。
c0155902_19565083.jpg


初めはなんの鳥かわかりませんでした。
その後、アオバトを見た後でもう1度行きますと、近くにヒヨドリがいたので、ヒヨドリのヒナだとわかりました。
親がいたので、育児放棄をしたら困りますのでその場を立ち去りました。(してはいけない行為と反省><)
2週間くらいしてまたアオバトを見に行った時に寄ってみましたら、フキと小枝?だけで支えられていた巣は風でなぎ倒されていました。
巣は頑丈でしたが、支えるものが弱かったようです^^;
無事、巣立ちした後だったらいいのですが・・・。
c0155902_19574240.jpg

(2008.7.13 小樽)

そして先日、野生動物友達が家の庭で保護したヒヨドリの兄弟を見る機会がありました。
↑のヒナを思い出したのはもちろんのことです。
親ヒヨドリの騒ぐ声で庭を見たら、ヒナは木の上からカラスに襲われたらしく、1羽地面に落ちていたそうです。
戻してあげたかったのですが、カラスが狙っていたため戻すことができなかったそうです。
翌日にもう1羽のヒナが落ちていて、2羽のヒナを保護することになったとのことです。
見て見ましたら、4年前のヒナよりは大きいものの、一羽はまだ飛べない大ささでした。(1羽は少し飛べました。)
別の場所で訓練をして、これから野生復帰を目指しているそうです。
うまく復帰できるといいですね。
c0155902_20191583.jpg

(2012.7.1 札幌)

ちなみにこちらがよく見るヒヨドリの成鳥です。
ヒナとは容姿がまったく違いますよね。
ここまで逞しく成長できますように・・・。
もし放鳥できたとしましたら、いつか森の中で会ってみたいものです。(どっちも絶対わかりませんが^^;)
c0155902_20243172.jpg

[PR]
by ellefin | 2012-07-03 20:24 | 野鳥&野生生物

オシドリのヒナ

オシドリのヒナが出ているのがわかり、前日にネィチャー友達と約束をして行ってきました。

オシドリのヒナを見たのは初めてです。
ママと一緒に♪
c0155902_21264615.jpg


一羽でもスイスイ~。
c0155902_21272156.jpg


なんと、トンボを捕まえていました!
c0155902_21281126.jpg


c0155902_21282924.jpg


のび~。
c0155902_21292211.jpg


こちらは別の池です。
ヒナはいませんでした。
c0155902_2130323.jpg


c0155902_21302234.jpg


♂が早くもエクリプスになりかかっていました。(繁殖期を過ぎて一時的に♀のような羽根の色になること)
c0155902_21305787.jpg


こちらの♂もそうですね。
マガモは本当に♀そっくりなくらいまでになりますよね。
オシドリのエクリプスは初めて見ましたので、どこまで羽根が♀化するのでしょう~!?
c0155902_21332354.jpg


繁殖期の綺麗なオシドリの♂。
c0155902_21355087.jpg

(2012.6.30)
[PR]
by ellefin | 2012-07-01 21:36 | 野鳥&野生生物

声量豊か!

いよいよヨシキリの季節となりました!
といってもまだ3回しか見たことがありません。
2~3年前に近所で1回と、今年2回。
体の割には大きな声で鳴きますので、どこにいるのかすぐにわかります。
なわばり宣言のため、高いところに出てきますので、探すことはできるのですが、やはり遠すぎてなかなか写せません。

オオヨシキリかコヨシキリかは微妙ですが、たぶんオオヨシキリかなと思っています。
なわばり宣言中。
c0155902_2134574.jpg


何を間違えたのか、かなり近くまで飛んできてくれました!
でも、夕方だったため(午後6時過ぎ^^;)ボケボケです。
背景もよくないですねぇ。
ウグイスと同様、地味な鳥さんです。(声はオオジシギと争うくらい派手です!!!)
c0155902_2136226.jpg


アオジは綺麗な声でなわばり宣言中。
c0155902_2137597.jpg


鳥なのに逃げないコがいました。
でも、ふわっとして、生き物は確かです。
よくよく見ましたら、スズメの幼鳥でした。
c0155902_21393284.jpg


まだあまり飛べないから逃げないのかな?と思った瞬間飛び立ちました。
巣立ち後間もなくの幼鳥かと思われます。
c0155902_21482932.jpg


川沿いに咲いていたわすれな草。
c0155902_21494122.jpg


川には3組の親子がいました。
9羽の小さいヒナを連れたお母さん、8羽の大き目なヒナを連れたお母さん2組。
計25羽のヒナを見ることができました。
初めて来る場所だったのですが、カモがいるとは思わなかったのでびっくりです。(川があったのも知りませんでした。)
近所なのでまた行ってみたいと思います。

こちらは9羽のヒナがいる家族です。
c0155902_21525696.jpg


一羽だけのんびりさんがいました。
c0155902_21532370.jpg


6時半くらいに帰るのに橋を渡っていましたら、何か鳥が飛んできて、目の前に止まりました。
ちょっと暗かったのですが、一応何か確認しましたらモズでした!
こんな近くで見たことがないので、夢中でシャッターを切ったのですが、やはりちょっと暗すぎでしたね。
補正はかけましたが粗くなりました><
c0155902_21565195.jpg


小さな猛禽と言われますが、可愛い顔ですよね。
こちらは♂ですが、♀のモズは釧路と札幌で2度見たことがあるだけです。
やはり鳥は♂の方が目立つんですよね~。
この近辺でコウライキジを2度見たことがありますので、時間があれば探したいと思っています。(やはり2度とも♂でした。)
c0155902_21593531.jpg

[PR]
by ellefin | 2012-06-29 22:01 | 野鳥&野生生物

日本三鳴鳥Ⅱ

の1羽といえば、オオルリ。
ただ、♂はかなり遠くて・・・><
c0155902_0351771.jpg


こちらはキビタキの♀かオオルリの♀、はたまたコサメビタキと迷ったのですが、たぶんオオルリの♀ではないかとフィールド友達と判断しました。(この種の♀の同定は難しすぎます。)
違っていたらすみません。
暗いところだったため、色も鮮明ではなく、ますます難しいです。
アイリングがないようにみえますので、キビタキorオオルリと判断しました。
c0155902_0382422.jpg


マーガレットが綺麗に咲いていました。
c0155902_0393072.jpg


c0155902_0391924.jpg


カラスアゲハとアザミ
c0155902_0401930.jpg


c0155902_1021683.jpg


こちらも美声なので三鳴鳥に入れたいくらいのキビタキです。
姿も美しいですね。
これまた遠かったです。
c0155902_0411942.jpg


囀りが非常に綺麗なため、録音して家でゆっくり聞きたいと思ってしまいました。
c0155902_0413216.jpg


キビタキは♂しかいないの?と思うくらい、♀に会いません。
地味&囀らないため見つけにくいだけかと思われます。
c0155902_0434884.jpg


クマゲラは遠すぎて;;
レンズが短すぎで写す気力が失せました^^;
みなさん、かなりな大砲レンズでした。
c0155902_0444035.jpg


こちらは数年前に写したクマゲラです。
このくらいの近さでもう一度写してみたいものです。(もちろん、10メートル以上は離れています。)
この個体は殆ど警戒心がありませんでした。
↑も↓も♂ですので、もしかしましたら同じ個体の可能性もあります。
c0155902_10172927.jpg

[PR]
by ellefin | 2012-06-23 00:45 | 野鳥&野生生物

日本三鳴鳥

の1羽といえば、ウグイス。
《声は聞こえど姿は見えず》でも有名です。
近所の公園では、なわばり宣言中(and求愛中)の♂が高いところに止まることもあるため、比較的見ることができました。
私の中ではどちらかといえば、ウグイスは声が大きくて、すぐウグイスだとわかる鳴き方でどこにいるか非常にわかりやすく、探しやすい鳥のような気もします。(笹藪の中に入ると難しいですが・・・)
c0155902_23104580.jpg


元気に囀りの練習をしていました。
2ヶ月ほど前からずっといるコなのですが、時々へたっぴに鳴くこともあります^^;
c0155902_2311418.jpg


声は派手ですが、姿はとっても地味な鳥ですね。(雌雄同色)
でも、そんなウグイスが大好きです!
c0155902_23132580.jpg


c0155902_23152696.jpg


こちらはオスのコムクドリです。
背中に緑が入り、とっても綺麗でした。(♀は地味です。←でも、可愛いです♪)
c0155902_2314574.jpg


ルピナスが綺麗に咲いていました。
c0155902_2315377.jpg

[PR]
by ellefin | 2012-06-22 23:15 | 野鳥&野生生物

マガモのヒナ

ヒナ続きです。

よく行く公園はマガモのヒナが10羽、4羽、2羽と育っていました。
こちらは数日前に生まれたばかりのヒナかと思います。
10羽いました。
c0155902_21323590.jpg


大変可愛らしかったです*^-^*
c0155902_2133430.jpg


c0155902_21331732.jpg


ヒナ団子。
でも、1羽だけ冒険好きなコが・・・。
たぶん、眠くなかったのでしょう~。
c0155902_21343841.jpg


こちらは2羽だけだった兄弟。
たぶん、マガモは10羽前後生まれると思いますので、他の兄弟たちはカラスやキツネ、ネコなどの天敵に獲られてしまったのでしょう。
まだそんなに大きくなかったのにたったの2羽になってしまったんですね。
自然の世界は弱肉強食で仕方のないことです。
・・・とわかっていましても、だんだん減っていくヒナを見るたびに胸が痛みます。
c0155902_2137739.jpg


c0155902_21374548.jpg


小さな羽根を広げて伸び~!
c0155902_21383952.jpg


この兄弟だけは生き残って欲しいです。
c0155902_21381924.jpg


冒険好きなコも入り10羽のヒナ団子。
c0155902_2140585.jpg


なんか、おもちゃみたいな動きも可愛いですね♪
c0155902_21405845.jpg


こちらは4羽のヒナ。
もう大きいですね。
↑の2羽よりも大きかったのですが、4羽残っていました。
このくらいの大きさになりましたら生き残る可能性もありそうです。
c0155902_21414531.jpg


ヒレハリソウ
c0155902_21534031.jpg


本日、午後から動物園へ行ったあと、星野道夫さんの奥様の《星野直子さん》のトークショーに参加してきました。
こちらは無料でした。
マンドリンの素敵な演奏も聴くことができました。
直子さんの講演会には4~5年前にも1度行ったことがあり、大変理知的で上品で、優しい穏やかな口調でお話をなさる方で、その時大変好感を持ちました。
ですので、また本日お話を伺い、大変嬉しかったです。
明日の講演会にも参加してきたいと思っています。
c0155902_21494666.jpg


本を買いましたらサインをして握手もしていただけました。
感動です。
直子さんの穏やかな雰囲気や優しい性格から、きっと星野道夫さんも落ち着いて写真家としてお仕事に専念できたのではないのでしょうか。
c0155902_21531636.jpg


ちなみに明日の講演会は

スライドと講演
《星野道夫と見た風景》
札幌市教育文化会館
2012.6.18(月)
会場:18:00
開演:18:30
前売券:1500円
当日券:2000円
マンドリンの生演奏付き

です。

本日のトークショーの中で、星野道夫さんの言葉の中で私が一番印象に残った言葉を直子さんが朗読してくださいました。
星野さん好きな方でしたらご存知かと思いますが、星野さんが学生の時、北海道の山にいるヒグマのことを思った時の言葉です。

星野さんの本はかなり読みましたが、その中で・・・。

《時々、遠くを見ること。
それは現実の中で、
悠久なるものとの出会いを与えてくれる。》 オーロラの彼方へ より引用

このたった3行で、何かを考えさせられます。
本の中にはこのような言葉がたくさんあり、写真と同じくらい心に沁みるものがあります。
[PR]
by ellefin | 2012-06-17 22:07 | 野鳥&野生生物

エゾフクロウのヒナ

エゾフクロウのヒナは本当に可愛らしいですね*^-^*
逆光、高い、葉&枝被りにもめげずに撮影してきましたが、やはり300㍉以上はないと綺麗には写せませんでした。
c0155902_2033780.jpg


c0155902_20332151.jpg


二羽並びましたが、かなり厳しかったです。
とっても仲の良い兄弟で、お互い毛繕いしたり嘴をつつきあったり、大変微笑ましかったです。
c0155902_2035932.jpg


野生動物に興味がある方はぜひご覧ください!
[PR]
by ellefin | 2012-06-17 20:38 | 野鳥&野生生物

森林浴

1週間に1度はフィールドに行きたくなります。
今日は天気もあまりよくなく、かなりの強風でした。
そのおかげであるものを飛ばされました><(ちなみにカツラではありません。)
が、思った以上に野生動物&野鳥を見ることができてよかったです。

まずは、今年初見のキビタキ♂
ちょっと距離が遠くて残念でした。
c0155902_20432673.jpg


c0155902_20441460.jpg


ミヤマキンポウゲ
c0155902_2044624.jpg


ノビタキ夫妻
c0155902_20445211.jpg


ノビタキ♂
c0155902_20452238.jpg


ノビタキ♀
c0155902_20454058.jpg


キタキツネに会いました。
ちょっと遠かったのがこれまた残念!
c0155902_20461728.jpg


ちょっと出遅れまして、数分経ってから行ってみますと・・・。
あまりの速さに1枚しか写せなかったのですが、↑のキタキツネが湖で大きな魚を獲り、走って運んで行きました。
狩りをしているところも見てみたかったです。
見づらいですが、なんて大きなお魚でしょう!!
キツネの赤ちゃんよりも大きそうですね。
c0155902_20491846.jpg


ニュウナイスズメの♂ですが、ちょっと見はスズメに似ていますが、ほっぺに黒い斑がなく、鳴き声も違います。
c0155902_20495782.jpg


虫を運んでいました。
c0155902_20512445.jpg


エゾノタチツボスミレ
c0155902_20523466.jpg


あと、癒し系の羊と
c0155902_2053830.jpg


ヤギに会いました^-^
c0155902_20533385.jpg


花弁が綺麗な白い花を見ました。
調べようと思っていたところ、その前に円山ブログのYさんのブログを拝見したところ、同じ花が載っていましたので、オオハナウドというのがわかりました。
調べなくてすみました^^;
c0155902_22501982.jpg


こちらは花火のようなお花。
先端がピンク色で可愛らしかったです。(調べ中。色違いで同じかも?)
ちなみに隣に咲いていました。
c0155902_22513623.jpg

(2012.6.9 札幌近郊)

《本日出会った野生動物&野鳥》
ヒバリ
トビ
アオサギ
モズ
ノビタキ
マガモ
ムクドリ
コムクドリ
アカゲラ
ニュウナイスズメ
エゾフクロウ
カワラヒワ
オオヨシキリ
キビタキ
ヤマガラ
シジュウカラ
キジバト
ハクセキレイ
ツツドリ
スズメ
ヒヨドリ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
(以上23種)

鳴き声のみ(ヤブサメ、カッコウ、ウグイス、アオバト、クロツグミ、センダイムシクイ、ヤマゲラ、アオジ)

キタキツネ

アオダイショウの幼蛇(フィールド友達のみ。見たかったです・・・;;)

《家畜》


ヤギ

[PR]
by ellefin | 2012-06-09 21:20 | 野鳥&野生生物

快晴

朝から天気がよく、むずむずしてきて大好きな公園へ。
ウグイスの鳴き声と姿を堪能してきました。
ただ、画像を撮るには厳しく、とてもアップできるものは撮れませんでした。
c0155902_20351340.jpg


c0155902_20352981.jpg


c0155902_20594391.jpg


動物がないのは寂しいので・・・。
先日写したエゾフクロウです。
c0155902_20362270.jpg


c0155902_20363647.jpg

[PR]
by ellefin | 2012-06-03 20:36 | 野鳥&野生生物

お魚?キャッチ!

今日はたくさんカワセミが見れたのですが、距離がかなりありましたので、レンズ的に厳しかったです。
最大アップでこの程度です。
池にダイブしてお魚ゲットしていました。(かなり小さいので魚ではないような気もします。水生昆虫かもです。)
もちろん、あまりにも速すぎて肉眼では成功したのかわかりませんでしたが、あとから画像を見てやっとわかったという感じです。
載せるのも忍びない画像です><
c0155902_2246158.jpg


白&白(花と蝶)
c0155902_22465589.jpg


勿忘草
c0155902_22473011.jpg

(2012.6.1)

釧路市動物園から帰る途中で会った野生のタンチョウ。
行きも見ましたが、帰りは少し離れた場所に朝と同じく1羽でいました。
走っている車の中から写しました。
c0155902_22494180.jpg

(2012.5.20 釧路)
[PR]
by ellefin | 2012-06-02 22:50 | 野鳥&野生生物