2004年3月、円山動物園で出会ったホッキョクグマの赤ちゃん(ツヨシ)に魅了され、動物園へ行くようになりました。


by ellefin

プロフィールを見る
画像一覧

*フィールド仲間のブログ*

空。

ひよっこ以下


アザラシが好きなMMさんのブログです。
Forest Notes


ブービーさんのブログです。
動物ステーションがあります。
ブービーネットワーク

ライフログ


神々の詩(うた)


Polar Bear LOVE


ホッキョクグマの親子


ホッキョクグマ


極北の大地から―ホッキョクグマを撮る


NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 06月号 [雑誌]


長い旅の途上 (文春文庫)


旅をする木 (文春文庫)


ノーザンライツ (新潮文庫)


Michio's Northern Dreams (1) オーロラの彼方へ PHP文庫 (ほ9-1)


Michio's Northern Dreams (2) ラブ・ストーリー PHP文庫 (ほ9-2)


ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学


よいクマわるいクマ―見分け方から付き合い方まで


羆撃ち (小学館文庫)

カテゴリ

全体
野鳥&野生生物
円山動物園 ホッキョクグマ
円山動物園 レッサーパンダ
円山動物園 ユキヒョウ
円山動物園 チンパンジー
円山動物園 ライオン
円山動物園 シロフクロウ
円山動物園 アムールトラ
円山動物園 トビ
円山動物園 シンリンオオカミ
円山動物園 エゾモモンガ
円山動物園 キリン
円山動物園 ペルシャヒョウ
円山動物園 オランウータン
円山動物園 ワラビー
円山動物園 エゾタヌキ
円山動物園 エゾシカ
円山動物園 アメリカクロクマ
円山動物園 ダチョウ
円山動物園 ラマ&ラクダ
円山動物園 カバ
円山動物園 白鳥池
円山動物園 エランド
円山動物園 牛
円山動物園 コモドオオトカゲ
円山動物園 ヨウスコウワニ
円山動物園 トド
円山動物園 ヒマラヤグマ
円山動物園 ゼニガタアザラシ
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ゴマフアザラシ
円山動物園 エゾヒグマ
円山動物園 ナマケグマ
円山動物園 サーバルキャット
円山動物園 マレーグマ
円山動物園 マレーバク
円山動物園 ペンギン
円山動物園 オオワシ
円山動物園アメリカワシミミズク
円山動物園 アンデスコンドル
円山動物園 エゾリス
円山動物園 グラントシマウマ
円山動物園 カンガルー
円山動物園 トカラヤギ
円山動物園 シェトランドポニー
★☆円山は↓にもあり☆★
旭山動物園 ライオン
旭山動物園 ユキヒョウ
旭山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園 ホッキョクギツネ
旭山動物園 レッサーパンダ
旭山動物園 アムールヒョウ
旭山動物園 ペンギン
旭山動物園 シンリンオオカミ
旭山動物園 オランウータン
旭山動物園 ブラッザグェノン
旭山動物園 ゴマフアザラシ
旭山動物園 キリン
旭山動物園 アムールトラ
★☆旭山は↓にもあり☆★
おびひろ動物園ホッキョクグマ
おびひろ動物園 アムールトラ
おびひろ動物園 ライオン
おびひろ動物園 アシカ
おびひろ動物園 アザラシ
おびひろ動物園 ヤクシカ
★☆帯広は↓にもあり☆★
釧路市動物園 ホッキョクグマ
釧路市動物園 アムールトラ
釧路市動物園 ペルシャヒョウ
釧路市動物園 シマフクロウ
釧路市動物園 レッサーパンダ
釧路市動物園 オランウータン
釧路市動物園 シロテテナガザル
釧路市動物園 オタリア
釧路市動物園 アフリカゾウ
釧路市動物園 ライオン
釧路市動物園 ヒョウ
釧路市動物園 エゾモモンガ
釧路市動物園 ヤギ
釧路市動物園 ワモンアザラシ
★☆釧路は↓にもあり☆★
おたる水族館 ゴマフアザラシ
おたる水族館 ワモンアザラシ
おたる水族館 ゼニガタアザラシ
おたる水族館 ペンギン
おたる水族館 トド
おたる水族館 セイウチ
おたる水族館 ペリカン
★☆おたるは↓にもあり☆★
サンピアザ水族館
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ノースサファリサッポロ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
フクロウとキタキツネの森
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大滝 昆虫・動物王国
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スピカ動物園
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
円山動物園 ゴリラ
円山動物園 ニホンザル
円山動物園 シュバシコウ
円山動物園 エゾユキウサギ
円山動物園 リスザル
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
えこりん村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ハイジ牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
思い出の動物たち
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
旭山動物園 ヤギ
旭山動物園 クロヒョウ
おびひろ動物園アンデスコンドル
おびひろ動物園 エゾタヌキ
おびひろ動物園 インドゾウ
おびひろ動物園 カンガルー
おびひろ動物園 マンドリル
おびひろ動物園 ピグミーヤギ
おびひろ動物園 羊
釧路市動物園 ケープキリン
釧路市動物園 シマウマ
釧路市動物園 クマタカ
釧路市動物園 エゾヒグマ
釧路市動物園 エゾクロテン
釧路市動物園 ニホンザル
釧路市動物園 ビーバー
釧路市動物園 トナカイ
釧路市動物園 コミミズク
釧路市動物園 アルパカ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
室蘭水族館 ゼニガタアザラシ
室蘭水族館 トド
室蘭水族館 ゴマフアザラシ
円山動物園 スローロリス
室蘭水族館 フンボルトペンギン
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
釧路市動物園 カナダカワウソ
円山動物園 は虫類・両生類館
円山動物園 アジアゾウ
円山動物園 ブチハイエナ
円山動物園 プレーリードック
円山動物園 プレーリードック
旭山動物園 エゾヒグマ
旭山動物園 シロテテナガザル
おびひろ動物園 リスザル
おびひろ動物園 バイソン
おたる水族館 オタリア
おたる水族館 コツメカワウソ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
etc・・・
おびひろ動物園 エゾシカ
おびひろ動物園 キリン
おびひろ動物園 カバ
円山動物園 ワシミミズク
のぼりべつクマ牧場
登別マリンパークニクス
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ワウワウテナガザル
円山動物園 クジャク
旭山動物園 キョン
おびひろ動物園 クジャク
おたる水族館 ペリカン
おたる水族館 クラカケアザラシ
おびひろ動物園 ミニホース
円山動物園 アヒル
円山動物園 ヒメトガリネズミ
円山動物園 ウサギ
円山動物園 ネズミ
旭山動物園 ゾウ&シロサイ
円山動物園 シマフクロウ
円山動物園 シナガチョウ
円山動物園 アオミミキジ
旭山動物園 カバ
旭山動物園 ドブラ
旭山動物園 エゾシカ
釧路市動物園 チンパンジー
旭山動物園 シマフクロウ
おたる水族館 アゴヒゲアザラシ
おたる水族館 カピバラ
室蘭水族館 アブラボウズ
おびひろ動物園 ラマ
釧路市動物園 羊
釧路市動物園 ペンギン
東山動植物園 ユキヒョウ
円山動物園 コツメカワウソ
釧路市動物園 アミメキリン

タグ

(1053)
(410)
(215)
(180)
(161)
(140)
(139)
(118)
(92)
(86)
(86)
(83)
(50)
(46)
(46)
(45)
(42)
(41)
(39)
(39)

お気に入りブログ

せいかつにっき
蔵出し写真館
自然大好き
rio’s story
Happyあざらしblo...
ryonouske's ...
やまんばの休息
動物園始めました。
エゾリスと森の仲間たち
るたお水族館
yukineko's f...
海と陸
htt'sフィールド
Zooっと行こう♪
「到津」と書いて「いとうづ」
Mimi-mama@Place
気ままにField
レースをまとってZooへ...
レッサーパンダとKOOL
サロベツ発 <富士元寿彦>
what she was...
動物園でパチリ。
Paradizoo - ...

検索

その他のジャンル

ellefin

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
友近プロティンダイエット

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧

<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

喧嘩はしないでねっ!

リッキーの欠伸。
シャーッ!!としているようにも見えますね。
c0155902_21434341.jpg


次の瞬間、お茶目な可愛い顔に^-^
c0155902_21444363.jpg


こちらはちょっと笑っているようにも見えますでしょうか?
c0155902_21453510.jpg


すごい声が聞こえたと思ったら、リッキーとティモンが喧嘩していました。
ティモンからけしかけた感じでしょうか。
でも、もちろんすぐに終わりましたよ。
c0155902_2147084.jpg


私はこれほど大きな声で喧嘩していたのは、まだげんきとゆうきが赤ちゃんの頃に何回かしか聞いたことがなくちょっとびっくりしたのですが、詳しい方に聞いてみましたら、結構あるみたいです。
c0155902_21501841.jpg


もちろん、血を流すほどではありませんので大丈夫です。
リッキーつり目に^^;
c0155902_21511461.jpg


でも、いつもは仲良くしていますので、安心してくださいね!
と言いながら、リッキーの顔が・・・^^;
c0155902_21533222.jpg


その後、穏やかな顔に戻ったリッキー。
これからも仲良くね^-^!
c0155902_21551463.jpg

(2011.1.2 円山ZOO)

ちょっと余談なのですが、タグの《げんき&ゆうき》がもうすぐ消えそうです。(上位20個までしか入りません)
《タツオ&アイ》は少し前に消えました。
《タツオ&アイ》はまた盛り返すこともあるかなと思うのですが(ぜひそうあって欲しいです)、《げんき&ゆうき》は決して増えることがないなと思うとちょっと寂しく感じます・・・。
あ!以前の画像を織り込んでいけば大丈夫かな♪
[PR]
by ellefin | 2011-01-31 22:01 | 円山動物園 ライオン

美・トド

時間がないためあっさりと・・・。

トドのラーズはとても美人です。
ちょっとお鼻の穴がハート型!?
c0155902_23134268.jpg


お髭がとっても長いのです。
顔立ちもとても美形だと思います。
円山一の美海獣ではないでしょうか?
c0155902_2315415.jpg

(2011.1.2 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-01-30 23:17 | 円山動物園 トド

アイちゃん、吠える

午前中、リングがいると思っていた外の放飼場にアイちゃんが!
c0155902_21392261.jpg


発情が来ていたようで、さかんに吠えていました。


リングは屋内のお客さんが見える場所へ。
まだロープがかかっていたので少し遠くからの観察になります。
c0155902_21413683.jpg

c0155902_21415849.jpg

優しい顔のリングです。
故・タイガに似ています・・・;;
c0155902_214226100.jpg


これが噂の多摩で大人気だったポーズでしょうか?*^-^*

(2011.1.23 円山ZOO)

この日の翌日から同居になって交尾も確認されたそうですね。
元気な赤ちゃんが誕生することを期待しています!
[PR]
by ellefin | 2011-01-26 21:45 | 円山動物園 アムールトラ

キレンジャク&ヒレンジャク

土曜日の滝野の帰りに見たレンジャクの群れ。
翌日までは確実にいるだろうとの友達のことばを信じ、翌日円山動物園帰りに行ってきました。
前日は夕方で暗くて写せなく、すぐにねぐらに帰ってしまったため、お昼過ぎには着かなきゃと思いましたが結局2時過ぎに^^;

時々雪が降りだしたりしましたが、青空にもなったりして、ずっと外にいても寒くはありませんでした。
1時間半くらいはずっと見ていたと思います。
思った以上の大群で、200~300羽の巨大な群れになっていました。(いくつかの群れが重なった感じでした。2種は混群を作ります。)
まずは少し離れたナナカマドの木に止まったりしていたのですが、少しすると撮影場所に選んだすぐ目の前の低いナナカマドの木にも・・・。
そして、車が来たら音に驚いて逃げて行き、近くの電線や看板などに群れで止まっては、また高いナナカマドの木に・・・。
そして、必ずその流れから目の前の木に群れで来てくれました。
私の姿は眼中にないようでした。(音にはかなり敏感でした)
でも、たくさんき過ぎてどのキレンジャクを写したらいいのか的を射ることができず・・・。
なぜだかシマウマの群れを追うヒョウの気分でした^^;

撮影している時、数は少ないのですが、群れの中にお腹が黄色いのが何羽かいるのがわかりました。
c0155902_2037946.jpg


よーく見てみますと、キレンジャクの中にヒレンジャクがいることがわかりました!
尾が黄色いのがキレンジャクで赤いのがヒレンジャクです。
見た目はそっくりですよね。
キレンジャク自体、2年前に見たきりで今回でたったの2回目。
ヒレンジャクに至っては初見鳥でした♪
日本では冬鳥(渡り鳥)ですので、今時期しか見ることができません。
渡来数は年によって大きな差があるそうで、まったく渡って来ない年もあるそうです。(今年は多いのかもです)
c0155902_20404511.jpg


こちらはキレンジャクのみです。
一見怖い顔の鳥に見えますが、冠羽があり、かっこよくて綺麗な配色の鳥だと思います。
c0155902_2044645.jpg

こちらもすべてキレンジャクだと思うのですが、一番左上は尾羽が白いような^^;
ハクレンジャク??                        (そんなのはいません) 
c0155902_20525465.jpg


↓止まっているのはキレンジャクですが、飛んでいるのは間違いなくヒレンジャクです。

《キレンジャクとともに平安時代から「連雀(れんじゃく)」「唐雀(からすずみ)」などとして知られていた。連雀の名の由来は、群で行動するためである。キレンジャクとヒレンジャクを区別するようになったのは江戸時代中期からで、それぞれ漢名の「十二黄」と「十二紅」に相当すると「喚子鳥」などに記されている。また、ヤドリギ(古名:ほや)を食することから「ほやどり」とも呼ばれていた。 wikipediaより》←ヒレンジャクの説明

尾羽の枚数は12枚あり、漢名「十二紅」の由来となっているそうで、数えてみますとほんとに12枚ありますね!
c0155902_20485081.jpg


こちらはキレンジャク。(黄連雀)
体長は20㌢ほどです。
c0155902_20494180.jpg

c0155902_20554960.jpg

c0155902_20553558.jpg


こちらはヒレンジャク。(緋連雀)
体長はキレンジャクよりも少し小さく、18㌢ほどです。
c0155902_20511642.jpg

c0155902_20562688.jpg

c0155902_20563864.jpg


ヒレンジャクは西日本に渡ってくることが多く、北海道に渡ってくるのはかなり少ないそうです。(キレンジャクはその逆)
ですので、本当に見ることができて大変嬉しかったです!
家に帰ってからネットで調べてみましたところ、特徴のところに載っていましたが、お腹が黄色いな?と思ったレンジャクはヒレンジャクだったようです。
c0155902_20593141.jpg

(2011.1.23 札幌市内)

チリチリと綺麗な声で鳴くレンジャク達。
リベンジ正解でした!
私が会えるのはまた1年後かな?
また来年会えるのが楽しみです♪(来ない年になりませんように・・・)


(2011.1.23 札幌市内)
[PR]
by ellefin | 2011-01-26 21:03 | 野鳥&野生生物

キナコのプチ遠吠え

野生が続いたので、キレンジャクの前に動物園を・・・。
日曜日の午前の2時間だけ久しぶりに動物園へ。

飼育員さんの姿を見かけ、ガン見のルーク(左)とジェイ(右)。(真ん中はキナコ)
c0155902_22482182.jpg


エサを持っているのがわかったのか、ますます体を乗り出すルークとジェイ。
c0155902_22491884.jpg


ルーク、目が真剣です!
c0155902_22495553.jpg


ルークとジェイ。
やはりルークは子供っぽい顔をしていますね^-^
c0155902_22511549.jpg


お父さんのジェイと一緒に走るルーク
c0155902_22521440.jpg


キナコも相変わらず穏やかな表情です。(後ろルーク)
c0155902_2253819.jpg


リンゴをもらったようです。
あとから1つ、ルークに取られてしまいました~。
c0155902_2254273.jpg


走るルーク
c0155902_22543018.jpg

(2011.1.23 円山ZOO)

キナコが何度か上を見て遠吠えしそうでしたので、私は中で見ていたのですが、外に出てビデオに切り替えました。
そうしますと、やはり遠吠えしましたが、ほんとにプチ遠吠えです^^;(カラスの声に負けています・・・音量大きめでお願いします!)

(2011.1.23 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-01-25 22:58 | 円山動物園 シンリンオオカミ

今年初のエゾリスさん

キレンジャクのリベンジ前に円山公園へ。
それから、約1ヶ月ぶりに円山動物園を見てから(たったの2時間^^;)、昨日見た目的地へ向かう計画でした。
動物園へ向かう公園で野鳥を探していましたら、上からかさかさ聞こえて来たので見て見ると、すっかり冬毛になったエゾリスが高い木から木へと移動していました。
c0155902_21174036.jpg

c0155902_21172373.jpg


なかなか愛想もよさそうです♪
c0155902_21185996.jpg


雪の降り積もった地面にも降りて来ました。
c0155902_21194435.jpg


動かないでじっとしているとなぜか目の前へ。
足が雪に埋まっています。
c0155902_2121828.jpg


ちらっとこちらを向いて一瞬ポーズをとった?あと、また木へ登って行きました。
c0155902_21223144.jpg


木から木へと、とっても素早かったです。
c0155902_21231664.jpg


そして、ジャンプ!
初めて撮れましたが、まるでモモンガのようですね^-^
c0155902_21241863.jpg

(2011.1.23 円山公園)
[PR]
by ellefin | 2011-01-24 21:25 | 野鳥&野生生物

スノーシュー

一昨年の6月にできた滝野の森ゾーンへ行ってきました。
とりあえず、この時期にスノーシューがやりたくなったのと、アニマルトラッキングがしたくなったからです。
この時期しかできないことは積極的にしないと♪
こちらは交通機関がありませんので、車でしか行けないようです。(一昨年は泣く泣く断念;;)
冬期は入園料は無料ですが、駐車代はかかります。

一昨年の12月以来の滝野でしたが、スノーシューはより一層進化したようです。
1万8千円もするそうな・・・。
個人ではとても手が出ません><
こちらでは無料で貸していただけます。
スノーシュー体験は3回目でした。
c0155902_2041652.jpg


まず歩いて行って見つけたのは、非常にみづらいのですが、2つ綺麗に揃った足跡。
たぶん、エゾクロテンではないかと思われます。
c0155902_207712.jpg


こちらは幅がなくまっすぐですので、キタキツネの足跡でしょうか。
c0155902_2084730.jpg


ここは冬期は登ることができない《森見の塔》です。
c0155902_20102087.jpg


こちらは可愛い《ねずみのみち》。
こちらも冬期は立ち入り禁止です。(撮影はOK)
c0155902_20133960.jpg


よく見ますと、とても綺麗な石がはめ込まれていました。
《ず》の点もねずみ2匹からできていました。
c0155902_20183995.jpg


ねずみの目にこっそりと・・・。
c0155902_20222226.jpg


スノーシューを貸していただいた森の交流館から見た森の観察デッキ。
c0155902_20311554.jpg


1Fの窓からネズミの足跡が見えました。
小さくって可愛らしかったです^-^
シッポのあとがないように見えるので?イイズナだったらいいなぁとか色々と妄想してしまうのでした^^;(でも、たぶんネズミ)
c0155902_20322939.jpg


上から見たらキタキツネの交差した足跡がはっきり見えました。
こんなところで一晩お泊りできたら、早朝には色々な動物たちに会えそうな気がします。
c0155902_20343633.jpg


ステンドグラスのユキウサギのライトも可愛いですね♪
c0155902_2036366.jpg


上から見たらこんな感じです。
c0155902_20364915.jpg

(2011.1.22 滝野の森)

滝野では残念ながら何も見ることはできず><
でも、交流館のスタッフさんがとても親切で優しい方でしたし、施設も木のぬくもりが感じられ、大変素敵で感動しました。
スノーシューでも約2時間くらいゆっくりと散策ができて、銀世界を思う存分満喫できました。

そして、帰る時に鳥の群れを発見!
間違いなく、見たかったキレンジャクです!!
ご覧のように暗くなり、森で遊び過ぎたためタイムアップ。
翌日リベンジに向かいました。
c0155902_2040182.jpg

(2011.1.22 札幌市内)
[PR]
by ellefin | 2011-01-24 20:41 | 野鳥&野生生物

森の妖精

右のケージにいたこのモモンガ。
誰なのかはわかりません^^;
初めはタロウくんかと思ったのですが、右にいたので大きくなったピッコロくんなのでしょうかね・・・?
これからこの枝に乗って飛んで行っちゃいそうですね!?     (折れちゃいますね)
c0155902_728494.jpg

(2011.1.2 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-01-22 07:28 | 円山動物園 エゾモモンガ

脱走の試み?

ホッキョクギツネは先月既にもこもこでした。
一体いつから白くてもこもこになったんでしょうかね?
c0155902_19561334.jpg


ゴージャス感たっぷりです!
c0155902_19571631.jpg

c0155902_1958236.jpg


もう1匹のキツネさんは、上が気になっていたようで、しばらく立っていました^0^
c0155902_1959135.jpg

(2010.12.23 旭山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-01-21 20:00 | 旭山動物園 ホッキョクギツネ

トボガン

載せきれなかった昨年の古い話題になりすみませんm(_)m

この日は午前中に出ているヤマトゴルビーを見るために行ったため、午前のペンギンのお散歩はパスしました。(書き間違えしていましたm(_)m)
どちらにしましても、12時近かったため、たぶん見ることができなかったと思います。
ま、午後から見れればいいかなと・・・。
ほんとはペンギンのお散歩を見る時間もなかったくらいなのですが、もうやってるということでとりあえず見ておこうと思いました。
午後からのお散歩には、キングに混じってジェンツーが2羽出て来ていました。
午前中のお散歩ではキングペンギンしか出て来なかったと聞き、午後からのを見てよかった!と思いました。
何せ、ペンギンの気分次第ですので・・・。
キングも14羽出てきていました。
ジェンツーと合わせて16羽。
ジェンツーは寄り道が大好きです!
c0155902_21242373.jpg


キングのトボガン♪
とっても気持よさそうでした。
c0155902_21244926.jpg


ちょっとモデル風。
c0155902_2125566.jpg


お鼻に雪をつけて、元気いっぱいなジェンツー^0^
c0155902_21263598.jpg


あららら、ジェンツー2羽が列から逸れて遊びに行っちゃいました^^;(右下)
c0155902_2128161.jpg


ジェンツーはお行儀がよかったです。
c0155902_21282861.jpg


キングの手前でフリッパーを広げてハイテンション?なジェンツー。
c0155902_21291666.jpg


ジェンツー2羽は寄り道も好きですが、すぐにキングの前に走り出して行き、とっても元気^-^
c0155902_21304245.jpg

ジェンツーもトボガンをしていました♪
《トボガン:ペンギンがフリッパーなどを使って腹ばいで移動する動作のこと。英語で「小型のそり」という意味。~旭山動物園HPより》
c0155902_21312926.jpg

(2010.12.23 旭山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-01-20 21:32 | 旭山動物園 ペンギン