「ほっ」と。キャンペーン


2004年3月、円山動物園で出会ったホッキョクグマの赤ちゃん(ツヨシ)に魅了され、動物園へ行くようになりました。


by ellefin

プロフィールを見る
画像一覧

*フィールド仲間のブログ*

空。

ひよっこ以下


アザラシが好きなMMさんのブログです。
Forest Notes


ブービーさんのブログです。
動物ステーションがあります。
ブービーネットワーク

ライフログ


神々の詩(うた)


Polar Bear LOVE


ホッキョクグマの親子


ホッキョクグマ


極北の大地から―ホッキョクグマを撮る


NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 06月号 [雑誌]


長い旅の途上 (文春文庫)


旅をする木 (文春文庫)


ノーザンライツ (新潮文庫)


Michio's Northern Dreams (1) オーロラの彼方へ PHP文庫 (ほ9-1)


Michio's Northern Dreams (2) ラブ・ストーリー PHP文庫 (ほ9-2)


ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学


よいクマわるいクマ―見分け方から付き合い方まで


羆撃ち (小学館文庫)

カテゴリ

全体
野鳥&野生生物
円山動物園 ホッキョクグマ
円山動物園 レッサーパンダ
円山動物園 ユキヒョウ
円山動物園 チンパンジー
円山動物園 ライオン
円山動物園 シロフクロウ
円山動物園 アムールトラ
円山動物園 トビ
円山動物園 シンリンオオカミ
円山動物園 エゾモモンガ
円山動物園 キリン
円山動物園 ペルシャヒョウ
円山動物園 オランウータン
円山動物園 ワラビー
円山動物園 エゾタヌキ
円山動物園 エゾシカ
円山動物園 アメリカクロクマ
円山動物園 ダチョウ
円山動物園 ラマ&ラクダ
円山動物園 カバ
円山動物園 白鳥池
円山動物園 エランド
円山動物園 牛
円山動物園 コモドオオトカゲ
円山動物園 ヨウスコウワニ
円山動物園 トド
円山動物園 ヒマラヤグマ
円山動物園 ゼニガタアザラシ
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ゴマフアザラシ
円山動物園 エゾヒグマ
円山動物園 ナマケグマ
円山動物園 サーバルキャット
円山動物園 マレーグマ
円山動物園 マレーバク
円山動物園 ペンギン
円山動物園 オオワシ
円山動物園アメリカワシミミズク
円山動物園 アンデスコンドル
円山動物園 エゾリス
円山動物園 グラントシマウマ
円山動物園 カンガルー
円山動物園 トカラヤギ
円山動物園 シェトランドポニー
★☆円山は↓にもあり☆★
旭山動物園 ライオン
旭山動物園 ユキヒョウ
旭山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園 ホッキョクギツネ
旭山動物園 レッサーパンダ
旭山動物園 アムールヒョウ
旭山動物園 ペンギン
旭山動物園 シンリンオオカミ
旭山動物園 オランウータン
旭山動物園 ブラッザグェノン
旭山動物園 ゴマフアザラシ
旭山動物園 キリン
旭山動物園 アムールトラ
★☆旭山は↓にもあり☆★
おびひろ動物園ホッキョクグマ
おびひろ動物園 アムールトラ
おびひろ動物園 ライオン
おびひろ動物園 アシカ
おびひろ動物園 アザラシ
おびひろ動物園 ヤクシカ
★☆帯広は↓にもあり☆★
釧路市動物園 ホッキョクグマ
釧路市動物園 アムールトラ
釧路市動物園 ペルシャヒョウ
釧路市動物園 シマフクロウ
釧路市動物園 レッサーパンダ
釧路市動物園 オランウータン
釧路市動物園 シロテテナガザル
釧路市動物園 オタリア
釧路市動物園 アフリカゾウ
釧路市動物園 ライオン
釧路市動物園 ヒョウ
釧路市動物園 エゾモモンガ
釧路市動物園 ヤギ
釧路市動物園 ワモンアザラシ
★☆釧路は↓にもあり☆★
おたる水族館 ゴマフアザラシ
おたる水族館 ワモンアザラシ
おたる水族館 ゼニガタアザラシ
おたる水族館 ペンギン
おたる水族館 トド
おたる水族館 セイウチ
おたる水族館 ペリカン
★☆おたるは↓にもあり☆★
サンピアザ水族館
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ノースサファリサッポロ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
フクロウとキタキツネの森
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大滝 昆虫・動物王国
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スピカ動物園
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
円山動物園 ゴリラ
円山動物園 ニホンザル
円山動物園 シュバシコウ
円山動物園 エゾユキウサギ
円山動物園 リスザル
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
えこりん村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ハイジ牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
思い出の動物たち
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
旭山動物園 ヤギ
旭山動物園 クロヒョウ
おびひろ動物園アンデスコンドル
おびひろ動物園 エゾタヌキ
おびひろ動物園 インドゾウ
おびひろ動物園 カンガルー
おびひろ動物園 マンドリル
おびひろ動物園 ピグミーヤギ
おびひろ動物園 羊
釧路市動物園 ケープキリン
釧路市動物園 シマウマ
釧路市動物園 クマタカ
釧路市動物園 エゾヒグマ
釧路市動物園 エゾクロテン
釧路市動物園 ニホンザル
釧路市動物園 ビーバー
釧路市動物園 トナカイ
釧路市動物園 コミミズク
釧路市動物園 アルパカ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
室蘭水族館 ゼニガタアザラシ
室蘭水族館 トド
室蘭水族館 ゴマフアザラシ
円山動物園 スローロリス
室蘭水族館 フンボルトペンギン
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
釧路市動物園 カナダカワウソ
円山動物園 は虫類・両生類館
円山動物園 アジアゾウ
円山動物園 ブチハイエナ
円山動物園 プレーリードック
円山動物園 プレーリードック
旭山動物園 エゾヒグマ
旭山動物園 シロテテナガザル
おびひろ動物園 リスザル
おびひろ動物園 バイソン
おたる水族館 オタリア
おたる水族館 コツメカワウソ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
牧場
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
etc・・・
おびひろ動物園 エゾシカ
おびひろ動物園 キリン
おびひろ動物園 カバ
円山動物園 ワシミミズク
のぼりべつクマ牧場
登別マリンパークニクス
円山動物園 ダイアナモンキー
円山動物園 ワウワウテナガザル
円山動物園 クジャク
旭山動物園 キョン
おびひろ動物園 クジャク
おたる水族館 ペリカン
おたる水族館 クラカケアザラシ
おびひろ動物園 ミニホース
円山動物園 アヒル
円山動物園 ヒメトガリネズミ
円山動物園 ウサギ
円山動物園 ネズミ
旭山動物園 ゾウ&シロサイ
円山動物園 シマフクロウ
円山動物園 シナガチョウ
円山動物園 アオミミキジ
旭山動物園 カバ
旭山動物園 ドブラ
旭山動物園 エゾシカ
釧路市動物園 チンパンジー
旭山動物園 シマフクロウ
おたる水族館 アゴヒゲアザラシ
おたる水族館 カピバラ
室蘭水族館 アブラボウズ
おびひろ動物園 ラマ
釧路市動物園 羊
釧路市動物園 ペンギン
東山動植物園 ユキヒョウ
円山動物園 コツメカワウソ
釧路市動物園 アミメキリン

タグ

(1053)
(410)
(215)
(180)
(161)
(140)
(139)
(118)
(92)
(86)
(86)
(83)
(50)
(46)
(46)
(45)
(42)
(41)
(39)
(39)

お気に入りブログ

せいかつにっき
蔵出し写真館
自然大好き
rio’s story
Happyあざらしblo...
ryonouske's ...
やまんばの休息
動物園始めました。
エゾリスと森の仲間たち
るたお水族館
yukineko's f...
海と陸
htt'sフィールド
Zooっと行こう♪
「到津」と書いて「いとうづ」
Mimi-mama@Place
気ままにField
レースをまとってZooへ...
レッサーパンダとKOOL
サロベツ発 <富士元寿彦>
what she was...
動物園でパチリ。
Paradizoo - ...

検索

人気ジャンル

ellefin

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
友近プロティンダイエット

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧

<   2011年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

まだまだミルクを飲んでいます♪

私は1ヶ月以上ぶりにアイラちゃんがミルクを飲んでいるところを見ました。
ホッキョクグマのエピソードトークに参加した時には、もしかしたら11月くらいには乳離れするかも?とおっしゃっていたので、これから見られるチャンスも残り僅かな気がします。
ツヨシやピリカの時も翌年まで飲んでいた記憶がなく、イコキロの時は年始から、そしてお別れ会の時までも飲んでいたので、《まだ飲んでいたんだ~》と思ったものでした。
もちろん、自然界では2年くらいは飲んでいるようですので、飼育下でのツヨシやピリカが短かったのでそう思ったわけなのですが・・・。
c0155902_1954158.jpg


ララ、優しい顔で飲み終わるのを待っています。
c0155902_19552094.jpg


アイラちゃん、右も左も飲み放題!
c0155902_19555470.jpg


そして飲み終わり、親子で会話?
c0155902_19572854.jpg

c0155902_19574441.jpg


飲み終わって、遊んだ後のアイラちゃんはとっても満足げ。
c0155902_19582553.jpg


モートで遊んだため、顔が少し汚れてしまいました。
元気な証拠ですね^-^
c0155902_1959243.jpg

(2011.9.25 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-09-29 19:59 | 円山動物園 ホッキョクグマ

ピーピーと鳴く

遠くから見ましたら、ダイアナモンキーの赤ちゃんが1匹でぽつんと寂しそうにしていました。
c0155902_2318141.jpg

まだ生後3ヶ月なのですが、ちゃんと頭に三日月の模様があります。
c0155902_23182837.jpg


お母さんの《はかた》は傍におらず、1匹で《ピーピー》鳴いていました。
c0155902_23202092.jpg


少し移動しました。
c0155902_2321782.jpg


目の前へ来ましたが、つぶらな瞳が愛らしかったです。
ずっとピーピー鳴いていました。
c0155902_23221472.jpg


小鳥のような可愛らしい鳴き声です。
赤ちゃんが下へ下りて行くと、すぐに赤ちゃんを抱こうとしたモンキーがいました。
でも、すぐに右からお母さんのはかたが現れ、奪い返して赤ちゃんを抱いて上へ登って行きました。
はかたの方がさすがお母さんと言う感じで、優しく赤ちゃんを抱いていました。
左から来たコは、心配したのか遊ぼうと思ったのかわかりませんが、少し乱暴に見えたかも?
赤ちゃんもすぐにお母さんのところへ行きたがっていました。


そして、すぐにはかたは赤ちゃんにミルクを与えていました。
お腹が空いていたんですね。
すぐお母さんがj来て、安心、安心^-^
ちなみに赤ちゃんを抱こうとしたモンキーは赤ちゃんのお姉さんかな?
このあとすぐに親子の下へ来て、じっと見ていました。
c0155902_23265445.jpg

(2011.9.25 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-09-28 23:27 | 円山動物園 ダイアナモンキー

お散歩フクちゃん

チゴハヤブサの保護についてのお話を聞きに行ったあと、爬虫類館を出ますと、ユーラシアワシミミズクのフクちゃんがいました。
夜の動物園の暗い中で1度見ただけでしたので、猛禽好きにとってはとっても嬉しかったです。
昔、スピカ動物園でも見たことがあるような気がしますが、もしかしましたら、ワシミミズクでも別の種類だったかもしれません。(シマフクロウの次に大きなフクロウというのだけ記憶があります。)
*ユーラシアンワシミミズクだったようで同じかと思います。
確か、フクロウとキタキツネの森にはベンガルとアフリカワシミミズクはいますが、ユーラシアはいなかったと思います。
一緒に来て今年生まれのムーンちゃんの方はまだ慣れていない?ので出ていないようです。
昨年生まれのフクちゃんは、旭山動物園から今年の7月に円山へ来ました。
しきりに鳴いていました。
c0155902_22482066.jpg


なかなか正面顔を撮らせてもらえませんでした。
c0155902_2250945.jpg

c0155902_22503928.jpg


羽角が可愛いです。
本州の掛川花鳥園とか富士花鳥園とかフクロウをいっぱい見に行きたくなりました!
やはり札幌ですと、フクキタですかね~。
c0155902_22524266.jpg

(2011.9.24 円山ZOO)


7年ほど前に買ったこの本。
ホッキョクグマのところしか読んでいませんでした^^;
少しずつ読み進めていますが、懐かしい動物たちや現在いらっしゃらない飼育員さんのお名前も出てきて、ほんとに懐かしいです。
現在は書店で扱っていないかもしれませんが、図書館などで読むことが可能かと思います。
先日、開園60周年記念トークにも参加してきたのですが、お話や写真が少し重なるところもあり、そこがまた面白かったです。
c0155902_2304563.jpg

[PR]
by ellefin | 2011-09-27 23:03 | 円山動物園 ワシミミズク

そらくん

《いのちの感謝祭》が日曜日ラストでした。
毎年楽しみにしているのですが、今年は時間の許す限り講演会やエピソードトークに参加してきました。
何回も行(おこな)っているエピソードトークもあったのですが、色々なことに参加しているうちにラストの日まで聞いていないものが2つ残ってしまいました。(一応、毎日調整しながら見れるものは全て見ようと思っていました。)
その2つが、《アヒル「そら」のお話》と《ミニホースさとし一家のお話》
他に何回もあった《リスザル「メイ」ちゃんのお話》は聞ける日に聞いていたので、日曜日はその2つを聞く気満々で行ったのですが・・・。
なんと、いつもはかぶってなかった?と思われる2つがこの日に限ってかぶってました^^;
そんなものです><
でも、幸いにも?こども動物園に行った方はわかると思うのですが、アヒルとミニホースの場所は近距離です。
どうにかして2つとも見れないものかと思案し、ちょうど真ん中の角に立てば両方聞けるかな?とかアホなことを考えたのですが、近いと言ってもそれぞれのトークは到底一緒に聞くことはできません。
二兎を追うものは一兎をも得ず状態になってしまいますので、そらくんのお話を先に聞きに行くことに・・・。

数週間前、何ヶ月も前から気になっていたアヒルがいたので、心配になって飼育員さんに尋ねたことがありました。
たぶん、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、どさんこの森の入口と出口の真ん中にいるアヒルのことです。
初め、みんなからいじめられて怪我をしたアヒルなのかと思っていました。
でも、病気で動けない個体のため、別にしているとお話を聞き、いじめられたわけではないので安心していました。
そのアヒルがそらくんだというのは察しがついたので、詳しいお話を聞きたいと思っていたため、やはりそちらを優先しました。
けれども、お天気もよく、なかなかシナガチョウたちがプールから離れようとはせず、子供たちのエサやり体験もあったため、その間にさとしくんたちのお話を聞きに行き、そろそろエサをやり終えたかな?と思った頃に再びアヒルの元へ。
もうお話が始まってるかな?と諦めていたのですが、ちょうどそらくんのお話が始まるところでした。

そらくんはとある小学校で、現在プールのところにいるメスのももちゃんと一緒に飼育されていたのですが、学校の都合で飼育ができなくなり、動物園へ持ち込まれたのだそうです。
その時にはそらくんはもう病気になっており、園内の動物病院で治療したのですが、その後痛風にもなってしまいましたが、現在は快方に向かっているようです。
そらくんは動くことはできませんが、食欲は旺盛です!
動物病院で1羽で暮らすよりもみんなと一緒にいた方がそらくんにもいいのでは?ということで、別飼いにしてはいるものの、飼育員さんが毎日プールに入れてあげて、時間を見てまた元の場所に戻してあげているようです。
そらくんのいる場所はやわらかく、身体に負担がかからないそうです。
c0155902_23281699.jpg


食欲はかなり旺盛でした。
c0155902_23294759.jpg


プールに入っているももちゃん(奥)とそらくん(手前)。
とっても気持よさそうでした^-^
c0155902_23322385.jpg


病気と闘っているそらくんを応援したいです。
c0155902_23512959.jpg

(2011.9.25 円山ZOO)

そして、その後またさとし一家の元へ。
お話が終わるとまたアヒルへ・・・と一体何往復したことでしょう^^;

そして、メモとして、1日で参加したものを羅列してみました。

★アヒル「そら」のお話
★ミニホースさとし一家のお話
★ビーバーの生き残り戦略
★クジャクのヒナについて
★講演会「幻のヘビ、シロマダラを追って」
★まるごと命の感謝祭
★フンボルトペンギンの繁殖

一応、全部聞きに行きましたが、場所を間違えたり、かぶったりで15分遅れとかも多数あり^^;
そのたびに坂を登ったり下りたり、非常に疲れた&運動になった1日でした。
でも、普段お聞きすることのできないお話を聞くことができ、非常に楽しかったです。
[PR]
by ellefin | 2011-09-26 23:56 | 円山動物園 アヒル

ママと遊ぶ

リアンちゃん、すごい形相でリーベにちょっかい。
c0155902_2194915.jpg


次の瞬間、いつものリアンちゃんに。
c0155902_21104158.jpg


リーベにカミカミ。
c0155902_21115666.jpg


同じく一人っ子の女のコ、アイラちゃんを思い出してしまうシーンでした。
c0155902_21134076.jpg


リーベの肩に前足をかけるリアンちゃん。
c0155902_2115215.jpg


リアンちゃんにちょっかいかけられても動じないリーベ。
最後にリアンの毛繕いもしてくれて、とても優しいお母さんです。


美人な親子です。
c0155902_211545100.jpg

(2011.9.24 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-09-25 22:13 | 円山動物園 ユキヒョウ

ガチャさんの敬老の日

チンパンジーの中で円山一の高齢ガチャさん(推定45~6歳)にも恒例の敬老の日の特別メニューがありました。
毎年豪華なメニューです。
c0155902_22462655.jpg

c0155902_22471348.jpg


娘のハルちゃんを連れて登場です!


コップも隣に置いたのですが、やはりコップを使わずそのまま飲みました。
↑の動画を見ましたら、一旦コップを持ったんですけどね^^;
c0155902_22482534.jpg


とっても満足げな顔をしています^-^
c0155902_22585247.jpg


娘のハルちゃんにもジュースをあげました。
バナナを食べるガチャさん。
ガチャさんはいつ見ても穏やかな顔をしています。
c0155902_2301228.jpg


ハルちゃんも欲しそうです。
c0155902_2304353.jpg


あとからしっかり吟味していただきました^-^
c0155902_2313834.jpg


最後にみんなにいつも通りお裾分けです。
c0155902_2323393.jpg

(2011.9.19 円山ZOO)

また来年も再来年もずっとお祝できますように・・・。

本日の早朝、チンパンジーの群れのリーダーのトニー(31歳)が亡くなりました。
夕方に聞いて知ったので、帰ろうと思っていた時でしたが、すぐにチンパンジー館に向かいました。
献花台が用意されていました。
当たり前ですが、何回数えても9頭しかいませんでした。
突然の訃報に驚き、そして、とても悲しいです。
これからの群れは一体どうなってゆくのでしょう。
子供たち全員のお父さん、トニーは約30年間円山で暮らしてきたのですが、まだこれからという若い死を本当に残念に思います。
いまだに信じられない気持でいっぱいです。
どうか安らかに・・・。
死因が早くわかるといいなと思います。
[PR]
by ellefin | 2011-09-24 23:10 | 円山動物園 チンパンジー

可愛いタツオ

ある日のタツオ。
自分のしっぽを思いっきりナメナメしていました。
今までふさふさだったしっぽがこんなことに^^;

(2005.9.19 円山ZOO)
[PR]
by ellefin | 2011-09-22 23:15 | 円山動物園 アムールトラ

ゴマキちゃんがマックに・・・

現在のナマケグマはゴマキちゃん1頭のみですが、数年前にはお婿さんのマックという若いオスがもう1頭いました。
そのマックが高齢のゴマキちゃんに氷を投げつけている場面です。
ゴマキちゃんは怒っています。
ゴマキちゃんはマックのことがあまり好きではなかったようで、近づいてくるととっても嫌がっていました^^;
この年の5月くらいにも、マックがゴマキちゃんに枝を投げつけるシーンを目撃しました。
マックがゴマキちゃんに何かを投げつけるというのが多かった気がします。
その後、マックは病気で亡くなってしまったので、当時はゴマキちゃんは可哀相でしたが、今となっては懐かしい思い出です。

(2007.1.1 円山ZOO)

*当時はテープでしたので、かなり映像が乱れていて見づらいですm(_)m
[PR]
by ellefin | 2011-09-22 22:40 | 円山動物園 ナマケグマ

またまたお久しぶり!

動物園へ行く前にエゾシマリスに会いに森(公園)へ。
森の中は暗いので感度を上げていましたら、明るい所へ出てきて飛んじゃいました^^;
c0155902_22551733.jpg


エゾリスもどんぐり?をくわえて走っていました。(ブレブレ)
c0155902_22565613.jpg


シンリンオオカミの兄弟のユウキとショウ。
行ってもいなかったりでなかなか見れずにいましたので、久しぶりに会えたような気がします。

起きていたのはたぶんショウくん。
奥で寝ているのはユウキくんかな?
c0155902_22492673.jpg


イケメンのショウくん。
c0155902_22505937.jpg


大きくなったのですが、まだあどけなさも残っています。
生後4ヶ月になりました。
c0155902_22514768.jpg


ユウキくんと思われるオオカミは寝ていました。
c0155902_22522446.jpg


やっと起きました!
ちょっとキナコ似のユウキくん。(逆でしたらすみません。)
c0155902_22533129.jpg


ジェイお父さん。
c0155902_22535777.jpg


ユウキくんとショウくん。
その2頭の姿を優しい笑顔で見つめる女性の方が印象に残りました。
c0155902_2321495.jpg


帰りの夕焼けが綺麗だったこと!
c0155902_22543367.jpg

[PR]
by ellefin | 2011-09-21 22:57 | 円山動物園 シンリンオオカミ

栄子さんもおめでとう~!

午後から栄子さんのエピソードトークに行けたので行ってきました♪
昨年のヒグマのフォーラムで栄子さんにたくさんの子供がいるのを知りましたが、今回はかなり詳しく説明していただけました。
1981年~1996年まで15回の出産で32頭(♂23、♀9)が生まれています。
記録を見た限りでは死産はなかったようで、今でも栄子さんの子供たちは全国の動物園などで活躍しているようです。

私が動物園に行くようになった時は現在のヒマラヤグマのところにいたのですが、高齢になってきたため現在の場所に移ったのかと思っていました。
もちろん、そのような理由もあるとは思うのですが、直接的な原因は栄子さんとハナグロさんの階段から滑り落ちた事故によるものだったことを知りました。
もう6年以上も前から右後ろ足が麻痺していたことも初めて知りました。
栄子さんは今年に入ってから両後ろ足を引きずるようになり、現在屋内飼育のため私たちは見ることができませんが、上半身は他の熊に負けないくらい元気だと伺い安心しました^-^

そして、エピソードトーク後に栄子さんへの特別メニューがありました。
こんなに豪華なお食事です。
c0155902_21101145.jpg




栄子さんはとっても美味しそうに食べていました。
やはり例年通り、シャケ以外から食べました。
c0155902_21105150.jpg




後半、シャケも美味しそうに食べていました^-^


私が栄子さんの顔を見るのは昨年の11月以来でしょうか・・・。
元気そうで安心しましたし、見ることができて大変嬉しかったです。
来年の1月には39歳になります。
国内最高齢のヒグマです。
過去、ヒグマでは41歳という長寿記録があるそうですが、それを越えてくれたらいいなと思います。
そして、天寿を全うするまで今まで通り、穏やかに暮らして欲しいなと思っています。
c0155902_21223983.jpg

[PR]
by ellefin | 2011-09-20 21:17 | 円山動物園 エゾヒグマ